読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

視える

心霊・怪談・本当にあった話かもしれない。暇つぶしにどうぞ~。

【聞こえた話】家を買うなら1年待てと言われた話。根拠は無い。

 

  • f:id:zubora_mom:20170205185946j:plain

 

弟夫婦が家を買うらしい。

 

「ほほう、家ねぇ。いいねえ。」

なんて思っていた正月。

 

実家に帰ると時々何かしら伝えてくる人(声だけ)がいて、色々一方的に言ってくる。

その日は昼間から一方的に色々言ってきていたけれど聞かないことにしていた。

 

 

夜になりお酒も進んでいい気分でいたら「家 一年待て。すれば道開く。」とか言われる。

私「別に家買わないし。」とか思ってたんだけれど、よくよく思い返してみると「弟のことかな」と妙に腑に落ちる。

 

そのことを弟にはようやく最近伝えた。

すると「ああ、一年ってそういうことね。。」と妙に納得している。

 

私は全く意味が解らない。

だけれど弟がその意味を解ったのだから良しとしておこうと思う。

 

これ以外にも色々と言われた。

私は頭がおかしくなったのだろうか。

 

と、その人にいつも何かを伝えて来られるたびに思う。

 

私に関係のある誰か から言われていることには間違いないのだけれど、その「誰か」に確証を持てないまま数年が経過している。

 

 

これまでに言われたことは、私に直接 害は無いものの、間接的に害はあるわけで。

それは今のところほぼ100%的中している。

それが不気味だけれど、その「誰か」が言うことを信じる要因の一つにもなっている。

例えば、私の妹がもう一人子どもを産んで実家に帰ってくるとか(次に生まれるのは女児と言われたけれど、言われたときは妊娠すらしていない。しかももう作る予定無いって言ってたのにご懐妊。まだ性別不明)。

父がこのまま事業を大きくすると、母が壊れてくるとか(確かにいろんな意味で壊れてきた)。

父の事業拡大から5年くらいは安泰。その後、建物がばたんと潰れる映像とか(これはまだこれからのことだけれど、不安要素はたくさんある)。

 

 

 

こんなことばかり言っていると「頭のおかしい人」のレッテルを貼られるんだろうけれど、これまでに言われてきたことは私の中では否定しようもない事実。

 

私がずーっと昔に遭遇した修験行者みたいな(生きていない人)に言われた通りにことが運んでいるのも、私の思い込みのせいで「自らそうなるように動いている」と思われても仕方がないと思っている。

「思考は現実化する」 じゃないけれど。

 

もう自分がアホなんじゃないかと疑いたくなる。

 

でも統合失調症でもないし、鬱でもない。

精神状態は自他ともに認めるほど、いたって健康。だと思う。

 

でもこんなこと信じない人には「あほ」にしか見えないだろうし、自分でも「あほ」だなと思っている。

 

あの予言してくる人は何なのか。

 

 

私の親戚の「拝み屋さん」だった東北出身のおばあさんが健在だったら色々と聞けたのにな。